(本ページはプロモーションが含まれています)

【初めてのソープランド】サービス内容・料金システム・よくあるQ&A

ソープランドとは浴槽のある店舗型風俗店です。女の子とエッチなことをできる風俗店はたくさんありますが、基本料金で本番までできるのは基本的にソープランドだけです。

初めてソープランドで遊ぼうと思ってる方向けに、料金システムやサービス内容、予約してから実際に遊ぶまでの流れについて解説します。

ソープランドの特徴について3つの注意点

1.料金システムが特殊

ソープランドは料金システムに専門用語があります。

・入浴料:お風呂に入るための料金
・サービス料:女の子に支払う料金
・総額:入浴料+サービス料のこと

ソープランドのホームページを見ると、入浴料しか書いてないお店と、総額料金が書かれているお店があります。入浴料しか書いてない場合、お店の人に直接聞いてみなければ総額料金はわかりません。

ソープランドでは女性従業員と客が自由恋愛でセックスしているという建て前があるため、お店で貰ってるのは入浴料だけです。(この説について色々な批判はあります)

料金を支払う方法は店によって異なります

料金を支払う方法が2通りあります。

・受付で総額を支払う
・受付で入浴料を支払い、部屋の中で女の子にサービス料を支払う

お店によって異なりますが、上記2つが多いです

2.料金の幅が広い

ソープランドは全国に1000店舗近くが営業していますが、基本料金が120分80,000円の超高級店もあれば、60分9,995円で遊べる激安店もあります。

総額で激安店・格安店・大衆店・高級店・超高級店と分類しています。

・激安店:総額1万円以下
・格安店:総額2万円くらい
・大衆店:総額3~4万円くらい
・高級店:総額6万円くらい
・超高級店:総額8万円~

3.S着・NSの有無がある

S着:スキン着用の略称。コンドームを着用して本番するってことです。
NS:ノースキン(No Skin)の略称。生で本番するってことです。基本的に中出しでフィニッシュになりますが、あえてNN(生中だし)なんて表現を使うこともあります。

コンドーム着用で本番するのが基本ルールです。例外的にNSサービスは受けられる店があります。

吉原や金津園などでは、お店で働いている女性全員がNS対応で遊べる店もあります。

NSで遊べるお店では「NewSoap」や「NaturalSoap」「0.00mm」などの隠語を使っていることもあります。

NS対応の女性と遊びたい場合は当サイトの「NSソープを見つける」などを参考にしてください。

S着とNSの女の子が在籍している店は「混在店」と呼ばれています。

ソープランドの行きかた

お店に行くまで

1.電話で予約する
口コミを見て評判の良いお店を選び、人気の女の子に入るのをお勧めします。シティヘブンなどではネット予約も増えてきていますが、電話で予約を取るのが基本です。
お店に電話して「○○さんを予約したいのですが」と伝えれば相手がリードしてくれます。

ソープランドは予約なしでフラッと入店しても遊べます。しかし、好みの女の子の枠が空いてるとは限りませんし、店頭写真の女の子がでてくるとも限りません。できるだけ予約してから遊びに行くのをお勧めします。

2.写真を見て女の子を指名する
好きなタイプの女の子を指名しましょう。

いわゆる「パネルマジック(通称パネマジ、写真と実物が違うこと)」でお客さんを騙すようなお店もありますから、同地域に何店舗も出していて評判の良いお店のほうが安心です。

3.遊ぶ時間を決める
料金表に書いてあるなかで一番短いコースではなく、60分以上のコースで予約するのがお勧めです。
高級店は基本が120分コースで、短い時間にはできないお店が多いです。

お店についたら

お店に入ると店員さんが出迎えてくれて予約の有無を尋ねられます。
受付か待合室で料金を支払い、待合室で女の子の準備ができるまで待ちます。
準備がでたら店員さんに呼ばれ、待合室を出て廊下やエレベーターで女の子と対面します。プレイ部屋までは女の子が案内してくれます。

女の子と一緒に部屋に入ったら

はじめましてのご挨拶
⇒一緒に服を脱ぐ
⇒体を洗って貰ってからセックスor即即プレイ(洗わずにそのままセックス)
⇒浴槽で潜望鏡・マットプレイ・椅子プレイ(女の子によってできるサービスが異なります)
⇒最後に体をシャワーで流して服を着る
⇒名刺を貰って見送ってもらう

雑談で「ソープランドに来るのはじめてなんです」と正直に伝えれば女の子がリードしてくれます。

よくあるQ&A

童貞でもソープランドに行って平気ですか?

平気です。童貞でも遊べます。女の子によっては何人も筆おろししてますから、安心して行きましょう。
料金システムがちょっと分かりづらいですが、店員さんがしっかり説明してくれますし、ラブホテルを利用するデリヘルやホテヘルよりもよっぽど利用しやすいです。

行く前に気をつけた方がいいことある?

体を清潔にしてから行きましょう。できれば直前にシャワーを浴びてから遊びに行くのがお勧めです。(お部屋で女の子に身体を洗ってもらうとしてもです。)

爪を短く切り、やすりがけしておきましょう。当日爪を切ると鋭くなってしまうので前日までに切っておくのが良いです。

口臭に気をつけてください。カレーはダメ、ラーメンにニンニク入れるのもダメ。タバコを吸うなら喫煙する女性と遊んだほうがいいです。

NSって本当に中出ししていいんですか?

いいんです。オチンチンが痛くなったら泌尿器科へ行きましょう。

できればオチンチンが痛くなくても年1回くらいは検査しましょう。風俗街の近くには、予防会などの、風俗嬢さんや風俗客向けに性病検査をしているクリニックがあります。

どういう基準で女の子を選んだらいい?

☆ランキング上位の女の子がいい
「ランキング上位≒リピーターが多い」ので、サービス面で無難です。
写真は顔よりも腹を見るべきです。宣材写真や写メ日記で腹を出してない女の子は太っていると考えたほうがいいです。

☆スリーサイズのウエスト表記は59以上ならやめとけ
女の子のプロフィールを見ると、スリーサイズのウエスト表記は58~60くらいしかない点に注意しよう。ウエストが59~60なら太っていると思った方がいいです。

ウエスト表記が56~59までの店なら、58と59はデブです。

予算的に厳しいんだが…

二回目以降が安くなる方法なら風俗じゃぱんに会員登録後の全員が使えるキャッシュバックキャンペーンがあります。

この方法でも初回料金が安くなるわけではありません。商売がんばりましょう。

若い素人とセックスしたいなら出会い系サイトもおすすめ

若い女の子とセックスするなら出会い系サイトも候補の一つです。

コロナ以降の出会い系サイトには、

  • リモート授業・リモートワークが増えた
  • 余裕のある男性と出会いたい

こんな理由から若い女の子が増えています。

実際、出会い系サイトを使って美味しい思いをしている男性をSNSで沢山みかけるようになりましたよね。

2023年現在、セックスしたい女の子が利用している出会い系サイトを利用することで、簡単に若い子と本番セックスを楽しめるようになっています。

【セックスできる出会い系サイト選びのポイント】
  • 登録料や月額料金なし
  • 無料ポイント+3000円くらいで楽しめる
  • サクラやキャッシュバッカーがいない
  • 若い女子の新規登録が多い

この条件に当てはまる、おすすめの出会い系サイトを紹介します。

PCMAX

PCMAXはアクティブユーザーがとても多いのが特徴です。登録ユーザーの約半数が20代、若い女子と出会いやすいのが魅力です。

連絡先を交換するまでの難易度が低いため、はじめて出会い系サイトを利用する男性でも実際に会いやすいです。

さくっとセックスしたい時、恋愛デートを楽しみたい時のどちらにも使えます。

無料ポイント:1,000円分(Web版に新規登録&年齢認証)

ハッピーメール

ハッピーメールはセフレを探したり、パパッと出会いたいかた向けの出会い系サイトです。

「大人の出会い」や「大人の恋人関係」には、場所を指定して今日出会いたい女性の書き込みが多く、時間をかけずにマッチングできます

今日会ってワンナイトを楽しみたいかたにお勧めです。

無料ポイント:WEB版に新規登録で最大1,200円分(新規登録+年齢確認で1000円分、メールアドレス登録で200円分)

ワクワクメール

ワクワクメールは恋人を探すのに向いている出会い系サイトです。最短即日にデート可能です。

会員登録の際に「電話番号認証」が必須なので、はじめる時の煩わしさはあります。しかし素人女性も安心して利用しやすく、「サクラ」や「キャッシュバック目的の女性会員」がいないメリットもあります。

恋人探しに使う場合は、ピュア募集掲示板を使うのをお勧めします。アダルト募集のすぐ会いたいカテゴリは、援デリ業者もいるので注意しなければいけません。

無料ポイント:最大1,200円分(Web版に新規登録で500円分、年齢確認で500円分、メアド登録で200円分)

-初心者向け

Copyright© ソープランドinfo , 2024 All Rights Reserved.